ダンまち

『ダンまち』もはやレベル5!?最強ベルのスキル能力や強さの秘訣とは

 

主人公ベルの成長スピードは、迷宮都市オラリオ内でも随一となっています。

なんと、あの凶悪なフリュネを瞬殺したオッタルよりも強いと言われるほど

そんなベルの現在のレベルやスキルを見て、彼の強さの根元が何なのか考察してみましょう。

また、レベルやスキルなどから考察しつつ、アルゴノゥトとゼウスの関係から、ベルとの共通点も見ていきます。

 

ネタバレが含まれますので注意してください

 

『ダンまち』ベル・クラネルの現在のレベルやスキル能力一覧

ベルは現在レベル4です。

ベルの成長が圧倒的に速いのには、主人公だからだけではなくしっかりとした理由があります。

ベルが持つスキルを掘り下げていきましょう。

 

 リアリス・フレーゼ

代表格のスキルといえば、『リアリス・フレーゼ』ですね。

このスキルの効果の1つは、魅力が効かないということ

そのためベルにはフレイヤの魅力が効きません。

 

そして最大の特徴は、想い人に惚れれば惚れるほど成長速度が上がっていく点。

 

ベルは、メインヒロインのアイズに一目惚れし、同時にアイズを冒険者としての目標として掲げています

その際にリアリス・フレーゼが顕現し、

「通常ではあり得ないほどのスピードで成長を遂げる」

ことが可能になりました。

 

このスキルのおかげでステータスの上限が解放され、ベルだけSを超えて成長することができます。

 

 

 英雄願望(アルゴノゥト)

アルゴノゥトは、力をチャージすることで威力を溜め込み、そして一気に放つ最強の一撃

同時に二箇所にチャージすることはできず、威力は凄まじいものを誇りますが、英雄の姿を明確にイメージしないと発動できないなどの制約があります。

 

作中では、

「圧倒的に不利な状況でも覆すことができる大技」

として紹介されていましたね。

 

 オックススレイヤー

作中ではあまり目立たないスキルですが、猛牛系のモンスターに対して、現在の能力以上の力を引き出せるスキルです

ドラクエで例えるとドラゴン斬りやゾンビ斬りなど、特定のモンスターに対して特化したスキル。

作中で登場した猛牛系は、現在ミノタウロスしか登場しておらず、他にも種類が存在するのか不明です。

 

この3つがベルの持つスキルです。

とりわけリアリス・フレーゼがチート級といえますね。

 

ちなみにベルは、魔導書(グリモア)を読んだことによって炎系魔法のファイアボルトを行使することが可能。

詠唱を必要としない速攻魔法です。

ファイアボルトの威力は大したことないのですが、アルゴノゥトと併用することで威力を高めることができます。

 

ダンまち:ベルがレベルアップしたのはいつ?

ベルがレベル2にアップしたのは、ダンジョンでミノタウロスと戦った時です。

冒険者の駆け出しだった時に、ベルはミノタウロスに襲われていたところをアイズに救われ、彼女に恋心を抱くようになりました。

 

しかし、同時にトラウマを植え付けられ、ミノタウロスに対して極度の恐怖を抱くようにもなってしまいます。

 

そんなベルが、自身のトラウマを克服しながら単独でミノタウロスを倒したことでレベル2へとランクアップを果たしました

冒険者となってから僅か1ヶ月半という世界最速の速度で

「レコードホルダーまたリトル・ルーキー」

と呼ばれるように。

 

 レベル3

ベルがレベル3に上がったのは、アポロン・ファミリアとのウォーゲームの時です。

酒場でアポロンファミリアと揉めてしまったベル達は、ウォーゲームに参加。

 

しかし、

アポロンファミリア団長ヒュアキントスに手も足も出なかったベルは、アイズに特訓を着けてもらうことになります。

更に、

ヘスティアファミリアへ移籍してくれた仲間達の強力もあり、激闘の末みごとウォーゲームに勝利を収めました

レベル2になってから僅か1ヶ月という短期間でのレベルアップ。

 

 レベル4

ベルが現在のレベル4になったのは、ゼノスを巡る戦いの時です。

 

レベル2へとランクアップするきっかけとなったミノタウロスが、アステリオスというゼノスに生まれ変わって立ちはだかりました。

 

アステリオスはベルとの再戦を望み、ベルもこれを受け入れます。

結果としてベルは負けてしまいましたが、この戦闘のおかげでレベル4へとランクアップを果たしました

レベル3になってから僅か2ヶ月のできごとです。

 

ちなみにこの時、

「ラビットフット」

という新たな二つ名を獲得しています。

 

『ダンまち』ベル・クラネルの実力はレベル5!?

現在のベルは、レベル5にいつでも可能な状態であるにも関わらず、レベル4に留まっている状態です。

「なぜなの?」と思う人もいると思いますが、

これにはステータス数値が大きく関係しています。

ダンまちの世界では、レベルアップすることで倍程度強くなると考察されていますが、

レベルアップするとステータスはまた0からスタートすることになります

 

例えば、レベル1から2にランクアップする時に、攻撃力が100だった場合。

この場合レベルが2に上がると同時に力は100から0へとなってしまいます。

ただ、レベルは上がっているので、目に見えない形で攻撃力+100を引き継いでいる状態に。

 

なので、ステータスを限界まで引き上げてからレベルアップした方が、より強くなれるというわけです。

S以上のステータスを上限なく上げる事ができるベルが、レベル5になることでステータスが更に倍程度上昇

つまりステータスをS以上へと上昇可能なベルは、将来的に最強になることが約束されているわけですね

 

『ダンまち』ベル・クラネルはアルゴノゥトの生まれ変わり!?

ベルには、

「アルゴノゥトの生まれ変わりなのでは?」

といった声が多数見受けられます。

 

ダンまちの世界では、命を落とした者は人でも神でもモンスターでも、輪廻転生するという世界観です。

 

そしてダンまちの作中には、幾度となく

『英雄』

という言葉が登場しています。

 

この英雄がどんな存在なのか詳細には明らかとなっていませんが、その英雄の1人にアルゴノゥトという人物がいたことは確かです。

そして、

そのアルゴノゥトとベルには幾つかの共通点が存在します。

 

  • ミノタウロスと戦い、ピンチのところを救われている。
  • アルゴノゥトの二つ名は「裏山の野良兎」
  • 素早さに特化

 

以上が、ベルがアルゴノゥトの生まれ変わりと言われる理由です。

 

-ダンまち
-,

© 2021 エンタメボックスメディア Powered by AFFINGER5