リゼロ 強さランキング

【リゼロ】最強キャラ強さランキングTOP50【2021年最新】

 

「小説家になろう」に投稿されてから、

文庫版やアニメ化と大人気を巻き起こしているリゼロ。

 

そんなリゼロには規格外の強さを誇るキャラクターたちが数多く登場しています。

 

今回は、

そんな強キャラたちの中から上位50人を厳選してみたのでランキング形式で紹介していきたいと思います。

 

ネタバレが含まれますので注意してください

 

もくじ

 




リゼロ:強さランキング 第1位〜第3位

 

 

1位:ラインハルト・ヴァン・アストレア

 

ラインハルト・ヴァン・アストレア

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より | ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

ラインハルトは、

初代剣聖レイドやテレシアをも凌駕する「歴代最強の剣聖」であり、

作者公認の作中最強キャラです。

 

複数の加護を持っているうえ、

5章リリアナの時の様に意図して加護を授かったり、

反対に意図して自身の加護を消去可能。

 

不死身

『剣聖の加護』や『龍剣レイド』を使うことができ、

さらに、

死から復活できる不死鳥の加護をも有しています。

 

作者のツイートいわく

「不死鳥の加護がなくなっても『続・不死鳥の加護』を授かり、「続々…と続いて永遠になくならない」とのこと。

つまりラインハルトを殺すことは不可能。

 

さらに作者は、

角ありラム、セクメト、レグルス、本気パックたちが束になっても敵わない

とも回答しています。

 

2位:サテラ

 

『嫉妬』を司る大罪の魔女であり銀髪のハーフエルフ。

 

また、

他の大罪の魔女六人と世界の半分を飲み干した張本人で、

世界中から恐れられている存在。

 

三英傑でも倒せない

 

三英傑として知られる、

賢者シャウラ(フリューゲル ?)・神龍ボルカニカ・初代剣聖レイドの力を持ってしても殺すことができないほどの存在であり、

最終的には封魔石の祠へと封印することしか叶いませんでした。

 

ただ、

三英傑による封印は敢えて殺さなかったという可能性もあるので、

はっきりしませんが、それでもレイドやボルカニカ単体では倒せないと思われます。

 

魔女最強の実力

実際の能力に関しては未だ不明な点が多いですが、3章にてパックが

サテラの半分、千は影を伸ばしてみせろ

とペテルギウスに言っていたことから、

恐らくサテラは2000の影を伸ばせる可能性があります。

 

作者によると

『ラインハルトとサテラが戦った場合、いつまでも決着がつかない』

とのこと。

 

また、

2013年の作者のツイートによると、

魔女の強さは『嫉妬 >> 怠惰 >>> 傲慢 > 暴食 >> 強欲 > 色欲 >>>>> 憤怒

とのことで、嫉妬の魔女はセクメトよりも一回り以上強いようです。

 

こちらもCHECK

リゼロ パンドラ
【リゼロ】大罪の魔女&パンドラを一覧で徹底解説!強さや死因も

  現在、アニメ2期やソシャゲ、IFなど、世界中から愛されている、Re:ゼロから始める異世界生活ことリゼロ。 そんなリゼロには数々のキャラクターが登場していますが、 その中でも特に気になるの ...

続きを見る

 

3位:レイド・ヴァン・アストレア

 

レイド・アストレア

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より | ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

初代剣聖であり、嫉妬の魔女サテラを封印した三英傑の一人。

また、

テレシアやラインハルトの祖先に当たる人物で、

シャウラ曰く悪ガキがそのまま大人になったような意地悪な人

 

実力

神龍ボルカニカを含む複数の龍を斬り伏せるほどの実力を有しており、

作者曰くラインハルトやサテラ以外の首を落とせる

とのことなので、第3位で確定だと思われます。

 

6章では覚醒ユリウスの『アル・クランヴェル』でも小さな傷1つしか付けられていないほか、

『棒振り』と呼ばれており、箸を持っても剣を持っても強さは変わりません。

 

また、

ベアトリスの『ウル・シャマク』を斬るような『次元斬り』を見せていたことから、

魔法なども斬られてしまうか、いなされると思っていいでしょう。

 

こちらもCHECK

リゼロ 三英傑
【リゼロ】三英傑の強さや能力について徹底解説!

  嫉妬の魔女を倒すことはかないませんでしたが、 封印することに成功した「三英傑」。   今回はそんな三英傑と呼ばれる「剣聖レイド」「賢者シャウラ」「神龍ボルカニカ」と、「賢者フリ ...

続きを見る

 

 

リゼロ:強さランキング 第4位〜第10位

 

 

4位:ラム(角あり)

 

 

最強と謳われた鬼族の神童。

 

作者によると

セクメトに勝てるのはラインハルト・覚醒ラム・レイド

だと言っていました。

 

実力

スバ抜けたマナ吸収能力を誇り、

当時の既出キャラの中では剣聖ラインハルトに次ぐ

と評されるほどの戦闘能力を誇ります。

 

また、

ロズワールは『龍を殺す』ためにラムとレムを引き取っているので、

この龍がボルカニカだとしたら、ボルカニカをも殺すことができるほどの力を持っていることになりますね。

 

5位:パンドラ

 

虚飾の魔女。

作中ではレグルスを容易く撃退するほどであるほか、

テレシアやクルガンの死に深く関わりがあるとされています。

 

彼女は「虚飾の魔女」と呼ばれていましたが、

歴史にその名を刻まれておらず、

魔女教の中ではその名を口にすることすら許されない存在です。

 

権能

事象を自分好みの『書き換える』ことができます。

例えば、

 

自分が死んだ際に『単なる見間違いだった』とすることで、自分が死んだことを無かったことにすることが可能。

そのため実質倒すことは不可能と思っていいでしょう。

 

ただ権能は強いですが、

次元斬りなど、権能を見切られてしまう何かをレイドやラムは持っているのではと判断しました

 

6位:レグルス・コル二アス

 

 

魔女教大罪司教『強欲』担当であり、

その戦闘力は怠惰の魔女セクメト以上

 

100年前の時点で78人の妻がおり、

これまでに累計291人もの妻を抱えています。

現在は少し落ち着いたのか53人になっているようです。

 

権能

権能は獅子の心臓小さな王

 

獅子の心臓は、

自身と触れたものの時間を5秒間だけ停止することで、

自身を無敵状態にさせると同時に触れたものを最強の武器にすることができます。

 

小さな王は、

他人の心臓に自分の擬似心臓を寄生させることで獅子の心臓の時間制限を排除するもの

 

7位:セクメト

 

 

『怠惰』を操る大罪の魔女であり、

嫉妬の魔女を除く全ての魔女を遥かに上回る強さを誇ります

 

過去には、

あの神龍ボルカニカをタコ殴りにして大瀑布を追いやるほどで、

ダフネ曰く大兎程度なら一瞬で殲滅可能とのこと。

 

権能

権能に関しては未だ不明な点が多いですが、

作中でミネルヴァを押し潰している描写から推測するに、

重力に似た何かを操ることができるかもしれません

 

また、

同じ怠惰の魔女因子をもつペテルギウスが見えざる手を使っていることから、

セクメトも見えざる手を行使できる可能性もあります

 

8位:ボルカニカ

 

ボルカニカ

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

ルグニカ王国と盟約を結んだ神龍であり、

嫉妬の魔女サテラを封印した三英傑の一人

また、

エキドナが死ぬ間際にその魂を聖域の墓所へと封印した張本人。

 

現在も嫉妬の魔女サテラの封印が解かれた時のために、

大瀑布の向こう側に存在しています。

 

実力

ボルカニカはセクメトに追いやられた過去があるとのことですが、

作者によると、

ラインハルトといい勝負ができる

ラインハルトとボルカニカの実力差はゴジラとキングギドラ

とのことで詳しい実力はよくわかりません。

 

9位:賢者フリューゲル

四百年前にフリューゲルの大樹を植えた張本人で、

シャウラの師匠です。

 

また、

嫉妬の魔女を封印したとされる三英傑の一人であり、

シャウラ曰く自身を殺せるほどの実力者。

 

本来は三英傑の1人である賢者フリューゲルですが、

リーファウス街道の真ん中に聳え立つ「フリューゲルの大樹」を植えた人物として、世間では認識されているだけになっています。

 

10位:セシルス・セグムント

 

セシルス・セグメント

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

ヴォラキア帝国九神将の『壱』であり、

『青き雷光』の異名をもつ帝国最強の剣士

 

実力

異名の通り超高速の剣技を得意としており、

正面戦闘にて剣聖ラインハルトにダメージを負わせています

結果的にラインハルトには敗北していますが、

龍剣レイドを抜かせることができるほどの実力者です。

 

強力な剣

作者によると

バカみたいな力を持つ剣が10本あって、その内の『夢剣マサユメ』と『邪剣ムラサメ』をセシルスが所持している

とのこと。

 

自身の実力と強力な剣を所有していることから、

この順位が妥当と判断しました。

 

 

リゼロ強さランキング 第11位〜第20位

 

 

11位:ハリベル

 

通称『礼賛者』と呼ばれるカララギ都市国家最強の人物で、

ラム曰くラインハルトと同格とのこと。

 

忍術を使い相手の動きを封じるなど、シノビのような戦闘スタイルを得意としており、

セシルスを相手に相打ちできるほどの実力を誇ります

 

義理人情に厚く、最後までそれを貫く性格であり、

カララギ出身ということで関西弁を使っています。

 

12位:狂皇子

グステコ聖王国の皇子であり、

グステコ聖王国最強と評されるほどの人物

 

ラムによると剣聖ラインハルトと同格で、

セシルスやハリベルと共に名前を挙げられています。

 

現在判明している情報は上記のみであり、

本名すら未だ判明していません。

 

13位:パック

 

 

四大精霊の一角でありエミリアと契約を交わした火を司る大精霊。

 

終焉の獣状態のパックの実力は、

世界を滅ぼすことができるほどであり、

作中ではあの剣聖ラインハルトに龍剣レイドを抜かせています

 

13位の理由

パックの冷気なら、

ほとんどの相手を一瞬で凍結させて殺すことができると思いますが、

 

13位の理由

作品内でも分かる通り、肝心な時にエミリアを助けていないことからパックの無能さが目立っているため。

 

また、

氷結の絆で終焉化した時の戦いぶりを見るに、

スピードに関しては大して速くないように感じます

 

ただ、

元四大精霊であるメラクェラを撃破した過去があるので、

相当な実力を誇るのは間違い無いでしょう。

 

14位:ザーレスティア

 

 

四大精霊の一角であり『通り魔』の異名を持つ大精霊。

見境なく殺戮を繰り返している最も美しき殺戮者(最も美しい死神)であり、周囲に驚異を振りまく存在とされています。

 

原作での登場回数は少ないですが、

「IFから始める異世界生活」ではティアという少女として登場しており、

スバルの家族的なポジションを担っていました。

 

戦闘力に関しては不明な点が多いですが、

同じ四大精霊であることからパックと同等の戦闘力を誇ると思われます。

 

15位:ムスペル

四大精霊の一角であり『石塊』の異名を持つ大精霊。

 

意思や言葉、理性を持たない破滅の地響きとも言われる存在で、

パックと同等の戦闘能力を誇る実力者

 

四大精霊の中では一番地味で目立った描写がなく、

不明な点が多いですが、その分今後の活躍が期待できる四大精霊です。

 

16位:オドグラス

四大精霊の一角であり霊獣の異名を持つ大精霊。

人々を慈愛と博愛で見守り続ける聖教の使徒でもあり、

祝福を齎らす存在とされています。

 

他の四大精霊とは異なり人類に対して友好的であるため、

グステコ聖王国で崇拝されているオドグラス。

 

未だ名前のみの登場ではありますが、

パックと同等の戦闘能力を持つと思われます

 

17位:メラクェラ

 

 

「Re:ゼロから始める全日譚 氷結の絆」にて登場した元四大精霊であり、

調停者の異名を持ちます。

 

パックと同じく火を司る大精霊であり、

世界の均衡を保つために世界を監視し、捌きを下す存在

 

終焉の獣状態のパックと対峙した際には、都市を滅ぼしたともされていますが、

結果的に四大精霊の地位をパックへと譲りました。

 

その実力は、

終焉の獣状態のパックと渡り合うことができるほど

 

18位:ヘクトール

 

 

400年前に聖域へと攻め込んだ憂鬱の魔人。

ンドラと同じく歴史に名を刻まれておらず

虚飾を含めた2人の存在を知る者は一部に限られています。

 

不可視の加重のような能力を持っており、

対象に触れることなく押し潰したり、さらに圧力を加えて人体を容易に破壊することが可能

さらに作中で小石を蹴飛ばしてロズワールを吹き飛ばしていたことから、

あらゆる方向へと能力を働かせることができると思われます。

 

その実力は、

強欲の魔女エキドナと互角以上に渡り合うことができるほどであり、

当時のロズワールやベアトリスでは歯が立たないほど

 

19位:テュフォン

 

 

『傲慢』を司る大罪の魔女。

 

作者によると、

「嫉妬を除く魔女の中で圧倒的なセクメトの次に強いのがテュフォン」です。

 

権能

問いかけた相手の心に罪悪感があった場合、

その相手を問答無用で砕くことができる権能を有します。

 

欠点

相手に罪悪感がなければ強さを発揮できないので、おそらく罪悪感のないであろう魔女教大罪司教などには効果がないと思われます。

 

また、

別の能力も秘めているらしく、他の魔女たちが警戒するほど

 

20位:ダフネ

 

 

『暴食』を司る大罪の魔女であり、

三大魔獣である白鯨・大兎・黒蛇の創造主

 

権能

対象に「飢餓感」を植え付ける飢餓の魔眼を持つうえに、

エキドナによると右目にそれ以上に凶悪な能力を秘めているようです。

 

ティフォンの次に強いダフネですが、

 

作者のツイートによると『大罪司教と戦わせたら良い勝負になる』とのこと。

 

ただ、

ダフネは三大魔獣を創り出しているように魔獣を従えることができますし、

エルザと同じ呪術を持ち合わせていると思われるので、

不死身の身体になっているはずです。

 

 

リゼロ:強さランキング 第21位〜第30位

 

 

21位:賢者シャウラ

 

プレアデス監視塔の番人であり、

嫉妬の魔女サテラが封印されている「魔女の祠」を400年ものあいだ見張り続けています

 

また、三英傑の一人『賢者フリューゲル 』の弟子であるため、

賢者の知識を求めて接触しようとする者が多くいるようですが、

今までに接触できた者はいません。

 

実力

針と標的をマナで紐づけて放つ攻撃魔法ヘルズ・スナイプを扱うことが可能で、

高速かつ高威力で精密な射撃を放ち、塔に近づく者や魔獣を撃退しています。

その実力は、

初代剣聖かつ三英傑であるレイドに10回中1回両手を使わせることができるほど

 

おそらくですが、

レグルスを除く魔女教大罪司教程度なら一瞬で殲滅できると思います。

 

また、

三大魔獣と並ぶとされる『紅蠍』になることが可能。

 

こちらもCHECK

リゼロ 三英傑
【リゼロ】三英傑の強さや能力について徹底解説!

  嫉妬の魔女を倒すことはかないませんでしたが、 封印することに成功した「三英傑」。   今回はそんな三英傑と呼ばれる「剣聖レイド」「賢者シャウラ」「神龍ボルカニカ」と、「賢者フリ ...

続きを見る

 

22位:ロズワール・L・メイザース

 

ロズワール・L・メイサーズ

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

ルグニカの筆頭宮廷魔道士。

 

魔道の加護により六色全ての属性に適正を持っているうえ、

覚醒エミリアやエキドナを上回る魔法攻撃力を誇ります

さらに、

魔法面だけではなくガーフィールやラムを瞬殺するほどの格闘術をも身につけています。

 

エキドナを超えた存在

ロズワールの過去を描いた外伝『Once Upon a Time in Lugunica』の中で、

この世で最も恐れた相手はとうに僕自ら倒した後だというのにと発言。

 

ロズワールがこれまで敗北した相手は一人だけなので、

この恐れた相手というのは憂鬱の魔人ヘクトールだと考えています。

もしそうだとしたら、

ロズワールはもはや強欲の魔女エキドナを超えた存在と云わざるをえませんね。

 

23位:エミリア

 

 

クルシュやプリシラたちと並ぶルグニカ王国王戦候補者の一人でありハーフエルフ。

また、

大精霊パックと契約を交わしている精霊魔術師

 

パックの他にも微精霊たちと契約しており、四系統の魔法を使いこなすことができます。

 

普段の強さは大したことありませんが、

覚醒時の魔法攻撃力は全力を出したベアトリスを超えるほど

また、

マナが枯渇しないので、いくらでも魔法を打つことが可能です。

 

こちらもCHECK

嫉妬の魔女 サテラ
【リゼロ】エミリアの正体は魔女だった!?母親や声優についても解説

  現在アニメや書籍、ソシャゲなど人気を博し続けている『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』 そんなリゼロのヒロインとして登場する美少女エミリアですが、 彼女の正体や母親はいまだ明かさ ...

続きを見る

 

24位:エキドナ

 

 

『強欲』を司る大罪の魔女でありロズワールの師匠。

また、

ベアトリスとパックの産みの親でもあります

 

彼女は嫉妬の魔女サテラによって滅ぼされてしまいましたが、

死後の世界にすら未練を残すほどの知識欲の権化」。

 

ロズワールと同じように6系統全ての魔法を使うことができますし、生前に憂鬱の魔人と渡り合っているためかなりの実力者です。

 

権能

権能に関しては未だ不明な点が多いですが、

同じ魔女因子を持つレグルスの権能を考えると、

時間停止などが妥当だと考えています。

 

ただ、

体が弱く体力がないのが弱点。

 

25位:カーミラ

 

 

『色欲』を司る大罪の魔女。

また、

人あらざる者達に感情を与えた張本人。

 

権能

相手を「魅了」する権能無貌の花嫁を有しており、

魅了した相手の意識を自身に向けさせることで、

呼吸を忘れさせ最終的には心臓を止めることができます

 

この権能が女性相手にも効果があるかは分かりませんが、

それでも作者によると

カペラにか辛勝できるとのこと。

 

こちらもCHECK

リゼロ パンドラ
【リゼロ】大罪の魔女&パンドラを一覧で徹底解説!強さや死因も

  現在、アニメ2期やソシャゲ、IFなど、世界中から愛されている、Re:ゼロから始める異世界生活ことリゼロ。 そんなリゼロには数々のキャラクターが登場していますが、 その中でも特に気になるの ...

続きを見る

 

26位:ベアトリス

 

 

ロズワール邸の禁書庫の番人であり、

強欲の魔女エキドナによって作り出された人工精霊。

 

陰系統の魔法をほぼ完璧に習得しており、

作中では三大魔獣の大兎を殲滅してみせました。

 

4章ではエルザをミーニャ系統の魔法で瞬殺していますし、

魔法だけでいうなら覚醒エミリアにも引けを取らないと思われます。

 

ただ、

ほとんどの時間を禁書庫で過ごしているため、

戦闘経験が少ないのが弱点

 

27位:黒蛇

 

 

暴食の魔女ダフネが生み出した三大魔獣の一角。

三大魔獣の中で最も厄介な存在とされており、

虚飾の魔女であるパンドラでさえ誘導することしかできません。

 

触れるだけで生き物に百の病を冒すことが可能であり、

作中ではアーチを含む人々の体を万病に冒して死に至らしめていました。

 

また、

腕が肩から落ちて痩せ細っている人や、身体中から血を吹き出している人などが描かれていることから、

かなり強力な能力だと思われます。

 

28位:ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

 

ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

若かりし時のヴィルヘルムです。

当時の近衛騎士団団長であり剣鬼の異名を持っています。

 

実力

加護は持っていませんが、

その剣の腕は剣聖に匹敵するほどで、

当時の剣聖であるテレシアを斬り伏せました。

 

作者によると、

ラインハルト > レイド >>> ヴィルヘルム(愛の力)> 歴代剣聖 > 通常若ヴィルヘルム >> 老ヴィルヘルムとのこと。

 

通常時は歴代剣聖に劣りますが、

愛の力によって強化されるのでテレシアよりも上位にしました。

 

29位:テレシア・ヴァン・アストレア

 

 

先代の剣聖であり、亜人戦争に終止符を打った英雄。

 

剣聖の加護と、

癒えない傷を相手に与える「死神の加護」を持っていますが、

白鯨討伐隊(大征伐)へ参加した際に戦死。

 

もっと正確にいうと、

白鯨との戦闘中にパンドラによって書き換えられてしまい、

剣聖の加護がラインハルトへと移ったことで敗北しました

 

30位:フライバル・ヴァン・アストレア

テレシアの叔父でありテレシアの一代前の剣聖。

 

歴代剣聖の強さはヴェルヘルム以上と言われているので、

相当な実力を誇りますが、

亜人戦争にて命を落としてしまいました。

 

 

リゼロ:強さランキング 第31位〜第40位

 

 

31位:クルガン

 

『八つ腕』の異名を持つヴォラキアの英雄であり、

異名の通り複数の腕を有する多腕族。

 

本来ならば穏やかな性格の多腕族ですが、

クルガンは礼儀は弁えているものの好戦的な性格をしています。

 

その実力は、

若かりし時のヴェルヘルムと引き分けるほどで、

屍と化して弱体化した後もなおガーフィールを苦戦させています。

 

32位:白鯨

 

白鯨

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

暴食の魔女ダフネが生み出した三大魔獣の一角。

 

別名霧の魔獣と呼ばれる白鯨は、

文字通り体色が白いクジラのような姿をして宙に浮いています。

 

まるで空を泳いでいるかのように見え、全長は約50メートルと巨体。

霧に触れた者の存在をこの世から抹消する『消滅の霧』を扱い、

その存在をなかったものとすることが可能です。

 

さらに、

自身の分身を2体まで生み出すことができ、

14年前には当時の剣聖を含めた討伐隊を返り討ちにしています。

 

ほかにも、

耐性のない者を瞬時に戦闘不能へと陥れる咆哮など、

純粋な戦闘能力においては三大魔獣で最も高いです。

 

33位:大兎

 

 

暴食の魔女ダフネが生み出した三大魔獣の一角。

 

サイズは大人の握り拳程度で、非常に可愛らしい見た目をしていますが、

その本性は喰らうためだけに存在しており、

大兎が通り過ぎた場所は跡形も残らないほどの被害を齎します。

 

また、

大量な集団で行動を共にしているにも関わらず、

1匹残らず殲滅しなければ、残った1匹から分裂増殖を始めるため倒すのが非常に困難です

 

その倒し辛さは、三大魔獣の中でも一番といわれるほどで、

過去に討伐隊が編成されていますが、

その全てが失敗に終わっています

 

34位:カペラ・エメラダ・ルグニカ

 

 

魔女教大罪司教『色欲』担当であり、

作者によると大罪司教の中で一番クズ』。

 

この世の全ての愛は自分に独り占めされるべきだと言い放つように、

愛される為に自分の姿を相手好みに変えると同時に

相手を醜い姿へと変えるといった性格で、

人間のことを「クズ肉」と呼んでいます。

 

権能

権能は「変異と変貌」。

あらゆる姿に変貌することができ、

自身だけに留まらず他者をも変貌させることが可能です。

 

また、

体がぐちゃぐちゃになっても元に戻せるほどの凄まじい再生力を誇ります。

作中では、

自身を竜の姿に、他者を蠅の姿へと変貌させました。

 

35位:ストライド・ヴォラキア

 

ストライド・ヴォラキア

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

元魔女教大罪司教『傲慢』担当であり、陽剣を所持しています

 

当時のヴォラキア皇帝の息子であり、

生まれた当初から体が弱くクルガンに預けられて育ちました。

 

その後王位に近づくことに成功しましたが、

子供を産めない体だったため父親に毒を盛られてしまいますが、生き残っています。

 

生死の境で真理を見た彼は、

この世界に観覧者という外部の存在がいると信じ込み、

観覧者の一人である神龍に守られたルグニカへと攻め込みますが死亡しました。

 

将に類するシノビをミーティアで縛り付けて率いているほか、

邪龍バルグレンを召喚しその肉体を乗っ取っています

 

36位:ルイ・アルネブ

 

 

魔女教大罪司教『暴食』担当であり『飽食』

 

権能:その1

権能は「"名前"と"記憶"の食事」で、

名前を食べることで相手の存在を世界から消し去ることが可能。

また、

記憶を食べることで相手を記憶喪失に陥れることができます

 

権能:その2

もう一つの権能は、

名前と記憶を奪い取った他者を再現する、

『日食』『月食』の権能

 

  • 月食
    他者の記憶から技や知識を引き出し我が物のように使用することができる能力。
  • 日食
    取り込んだ名前を元に相手の存在を丸ごと再現することで、その肉体で磨かれた技を完全再現することができます。

 

肉体を持たない

ルイは記憶の回廊に存在しており肉体を持ち合わせていませんが、

兄の肉体借りることで顕現することができ、

その実力は三人存在する暴食の大罪司教の中でも最も強いほど

 

37位:ロイ・アルファルド

 

ロイ・アルファルド

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

魔女教大罪司教『暴食』担当であり『悪食』。

 

権能:その1

相手の「名前」を食べることで、

周囲の記憶から対象の存在を奪うことができます

また、

相手の「記憶」を食べて当人の記憶を奪うことも可能。

 

権能:その2

他にも名前や記憶を奪った相手の技や知識、体を再現することができる

『日食』と『月食』を有しています

 

作中では、

ユリウスやリカードと交戦し、ユリウスの名前を奪いました。

 

38位:ライ・バテンカイトス

 

 

魔女教大罪司教『暴食』担当であり『美食家』。

 

権能:その1

相手の「名前」を食べることで、

周囲の記憶から対象の存在を奪うことができます。

また、

相手の「記憶」を食べて当人の記憶を奪うことも可能

 

権能:その2

他にも名前や記憶を奪った相手の技や知識、体を再現することができる

『日食』と『月食』を有しています。

そのうえ、

魔術や剣術、武術を高いレベルで習得している強者

 

39位:餓馬王(がばおう)

 

 

砂海の王でありアウグリア砂丘固有の魔獣。

 

体長がおよそ6〜7メートルとかなりの巨体を誇り、

リゼロにおける魔獣の中では、だいぶ異質なビジュアルをしています。

 

視力はありませんが代わりに聴覚が優れており、

音を聞くことで相手との距離や動作を把握

 

また、

高い再生能力や、皮膚硬化・手足の増殖などの高い基礎戦闘能力を有しています

 

40位:プリシラ

 

 

エミリアやクルシュらと並ぶルグニカ王国王戦候補者の一人。

 

日輪の加護

『日輪の加護』を有しているため、

日中においてあらゆる行動に補正が掛かるうえ、

プリシラの場合はその効果が人並み以上に発揮されます。

 

陽剣

また陽剣を所持しており、

焼き殺したい相手や斬り殺したい相手を選択することが可能です。

 

その実力は、

魔女教大罪司教であるシリウスをリリアナとともに倒すほど。

 

因みに、

陽剣によって誰かを殺した場合、シリウスの権能によって殺されることはありませんでした

 

 

リゼロ:強さランキング 第41位〜第50位

 

 

41位:シリウス・ロマネコンティ

 

 

魔女教大罪司教『憤怒』担当。

 

全身を包帯で身を包み片目だけ露出している歪な怪人であり、

勝手にロマネコンティと名乗っているペテルギウスのストーカーです。

 

権能抜きの戦闘能力では魔女教随一とされており、

あの剣聖ラインハルトから熟達した技能の持ち主と評されるほど。

 

権能

権能は「感情と感覚の共有」。

自分を含む指定した相手の感情を範囲内の人々に共有させることができ

さらにその人数が多ければ多いほど感情が増幅されます。

 

痛みに関しても同様で、

指定した相手が死ぬと、範囲内の人物も死に至る

 

42位:ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

 

クルシュに使えている老執事で剣鬼の異名を持つ剣の達人。

 

加護をもっておらず年老いているため、

全盛期に比べると強さは落ちていますが、

それでもガーフィールやエルザ以上の実力を誇ります

 

先代剣聖テレシアを妻としていましたが、

大征伐でテレシアを失って以降、

仇である白鯨を討伐することのみを信念として掲げていまし

 

43位:ガーフィール・ティンゼル

 

 

超最強の聖域の盾。

 

地霊の加護を持っており、

強靭な土の防護を帯び回復力や土魔法への高い耐性を有しています。

作中ではエルザや屍化したクルガンを撃破

 

また、

エルザと対峙した際には「再生には限界回数がある」という事を知っていたりと、

知識もあります。

 

44位:エルザ・グランヒルテ

 

 

『腸狩り』の異名を持つ快楽殺人者で、

北国特有の刀剣を戦闘に用いています。

また、

長月先生曰く相手が強ければ強いほど、自身も強くなるとのこと。

 

再生力

『呪いの人形』の呪いによる驚異的な生命力を有しており

作中ではガーフィールを相手に互角に渡り合いました。

 

再生できるとはいえ痛みはあります。

しかし、

そんな痛みに対して怖じけることなく標的を斬り刻むイカれた頭こそエルザの本当の強さだと思います。

 

45位:スピンクス

 

スピンクス

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

サテラ以外で名を残した唯一の魔女。

 

禁術とされた死体を操る呪術の使い手であるほか、

半端ではありますが『強欲』の魔女の力を持っています

 

その実力は、

あのロズワールですら倒すのに苦労したと評するほど。

 

46位:クリンド

 

クリンド

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

ミロード家に仕える家令。

 

使用人として非常に優秀な能力を持っており、

あのガーフィールやヴェルヘルムが警戒するほど

 

ヘクトールの権能である不可視の加重と似たような、

『圧力』を操ることができるため、相当な実力を保持していると思います。

 

しかし、

強者と戦ったような描写がないので第46位としました。

 

また、

フレデリカに獣化の制御方法を伝授した張本人でもあるので、

おそらく半獣人だと考えられます。

 

47位:セタンタ

鬼族の族長。

 

隠れ里の中でも突出した力を誇っていて、

刃渡り2メートル以上もの大刀を獲物として扱っています

 

また、

亜人戦争の経験者でもある模様。

 

48位:ペテルギウス・ロマネコンティ

 

 

魔女教大罪司教怠惰担当。

元々は土の微精霊なため土の魔法を扱うことができます。

 

権能

権能は、

高い攻撃力を誇る『見えざる手』と、精霊術の素養のない者の肉体へと憑依できるもの

この権能により、

嫉妬の魔女サテラが活動していた400年前から生き存えてきたようです。

 

また、

サテラへの愛情が大罪司教の中で最も強いうえ、

400年前から大賢者と面識があるなどまだまだ不明な点が多い人物

 

49位:バルガ・クロムウェル

 

バルガ・クロムウェル

出典:「Re:ゼロから始める異世界生活」より| ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊

亜人戦争における亜人サイドの立役者。

 

巨人族の始祖の骨片と不死王の秘蹟を使うことで巨人族全盛期以上の姿を再現し、

当時のヴェルヘルムを追い詰めましたが敗北しています

 

50位:クルシュ・カルステン

 

 

エミリアやフェルト、アナスタシア、プリシラと並ぶルグニカ王国王戦候補の一人。

 

長月先生曰く

白鯨戦ではスバルたちがいなければ全滅していた

と回答しているため、そこまで強くないです。

 

風見の加護

あらゆる風を見通す『風見の加護』を有しているうえ、

純粋な戦闘力はプリシラに匹敵するほど

 

高い風マナの適正と剣の技量を兼ね備えていて、

風属性の魔法も得意。

 

おすすめ記事

リゼロ 三英傑

2021/9/13

【リゼロ】三英傑の強さや能力について徹底解説!

  嫉妬の魔女を倒すことはかないませんでしたが、 封印することに成功した「三英傑」。   今回はそんな三英傑と呼ばれる「剣聖レイド」「賢者シャウラ」「神龍ボルカニカ」と、「賢者フリューゲル」について、 解説していきたいと思います。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじリゼロ:三英傑「レイド・アストレア」リゼロ:三英傑「レイド・アストレア」の強さリゼロ:三英傑「レイド・アストレア」の第5章での活躍リゼロ:三英傑「賢者シャウラ」リゼロ:三英傑「賢者シ ...

ReadMore

リゼロ レム

2021/9/13

【リゼロ】レムの復活はいつ?7章?8章?記憶から消えた理由も【アニメ】

  大いに話題となったエミリアの 『レムって誰のこと?』 ですが、レムは暴食の権能によって周囲の記憶から抹消されてしまいました。   そこで、今回は レムのことを周囲が忘れた理由や、いつ復活するのか、 そして「レムを回復させる方法」について解説していきます。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじレムが周囲の記憶から消えた経緯についてレムの存在を記憶から消した「暴食の権能」についてレムが復活するにはどうすればいいのかレムはいつ復活するのかまとめ:【 ...

ReadMore

嫉妬の魔女 サテラ

2021/9/6

【リゼロ】エミリアの正体は魔女だった!?母親や声優についても解説

  現在アニメや書籍、ソシャゲなど人気を博し続けている『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』 そんなリゼロのヒロインとして登場する美少女エミリアですが、 彼女の正体や母親はいまだ明かされておらず、ヒロインでありながら謎の多い人物といえます。 そこで今回は、エミリアの正体や母親についての情報をまとめたので紹介していきます。 また、声優さんについても最後に紹介しているので、よかったらご覧ください。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじ『リゼロ』のエミリア ...

ReadMore

リゼロ パンドラ

2021/9/6

【リゼロ】大罪の魔女&パンドラを一覧で徹底解説!強さや死因も

  現在、アニメ2期やソシャゲ、IFなど、世界中から愛されている、Re:ゼロから始める異世界生活ことリゼロ。 そんなリゼロには数々のキャラクターが登場していますが、 その中でも特に気になるのが『魔女』の存在です。 そこで今回は、 『大罪の魔女&パンドラ』の概要や権能、死因などをまとめてみたので、徹底的に紹介していきたいと思います。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじリゼロに登場する大罪の魔女とは?リゼロ:強欲の魔女エキドナ 『強欲』の権能リゼロ:傲慢の魔 ...

ReadMore

リゼロ ラインハルト

2021/9/13

【リゼロ】最強キャラ強さランキングTOP50【2021年最新】

  「小説家になろう」に投稿されてから、 文庫版やアニメ化と大人気を巻き起こしているリゼロ。   そんなリゼロには「規格外の強さを誇るキャラクターたちが数多く登場」しています。   今回は、 そんな強キャラたちの中から上位50人を厳選してみたのでランキング形式で紹介していきたいと思います。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじリゼロ:強さランキング 第1位〜第3位1位:ラインハルト・ヴァン・アストレア2位:サテラ3位:レイド・ヴァン・ア ...

ReadMore

 

まとめ:『リゼロ』最強キャラ強さランキング

今回は『リゼロキャラ強さランキングTOP50』を紹介してきましたがどうだったでしょうか?

今回紹介したキャラたちをもっと知りたいと思った人は、アニメはもちろん文庫版にも是非手を出してみてください!

 

スポンサーリンク

-リゼロ, 強さランキング
-, , ,

© 2021 エンタメボックスメディア Powered by AFFINGER5