強さランキング

【進撃の巨人】最強キャラ強さランキング【2021最新】

 

2009年から刊行されてきた大人気作品『進撃の巨人』が、

2021年についに完結しましたね。

 

正直ずっと進撃の巨人を観てなかったけど、

完結と聞いて気になり始めた人も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな人たちのために、

進撃の巨人に登場する強者たちの中から上位15人をランキング形式で紹介していきたいと思います!

 

ネタバレが含まれますので注意してください

 

 




 

『進撃の巨人』強さランキング 1位〜3位

 

 

 1位:エレン・イェーガー

 

調査兵団所属の兵士で、第104期訓練兵団の卒業生。

また、

卒業時の成績は5位

 

始祖の巨人・進撃の巨人・戦鎚の巨人の継承者でありながら、エレン自身も高い格闘技術を持ちます。

 

進撃の巨人の固有能力である『記憶共有』により未来を知ることができる他、

始祖の巨人の能力により全ての巨人やエルディア人を操ることが可能。

 

また、

『道』を通じて『九つの巨人』の歴代継承者の巨人体をほぼ無尽蔵に生み出すこともできます

 

ウォール・マリア奪還作戦では、

アルミンとの連携により超大型巨人の能力を持つベルトルトを倒した他、マーレ軍幹部を全滅、

『鎧の巨人』と『顎の巨人』を圧倒しました。

 

エレンの最期

『地鳴らし』を発動させることで、パラディ島以外のすべての世界を壊滅寸前にまで追い込みましたが、

ミカサに討ち取られ死亡

 

 2位:ベルトルト・フーバー

 

調査兵団に所属する兵士で、エレンたちと同じ第104期訓練兵団の卒業生。

また、

マーレ戦士の一員

 

身長60メートルを超える『超大型巨人』の継承者であるベルトルトは、

蹴りの一撃でシガンシナ区の城門を破壊した張本人。

 

超大型巨人

超大型巨人に変貌する際には、

半径数kmを一気に吹き飛ばすほどの爆風を巻き起こします

 

また、

筋繊維を燃焼させて超高熱の蒸気を噴出させることが可能。

 

作中では、

巨人化したエレンを窮地へと追い詰め、調査兵団を壊滅寸前まで追い込みました。

 

 3位:アルミン・アルトレト

 

調査兵団に所属する兵士であり、エレンたちと同じ第104期訓練兵団の卒業生。

また、

エレンとミカサの幼なじみ。

 

明晰な頭脳と豊富な知識を持っていて、訓練兵時代には座学でトップの成績を誇るほど。

 

ウォール・マリア奪還作戦の際には、

エレンと協力して『超大型巨人』であるベルトルトを倒しています

 

ベルトルトを捕食

薬により巨人化し、

ベルトルトを喰らうことで『超大型巨人』の能力を継承

 

巨人化する際には半径数kmを吹き飛ばすほどの爆風を起こし、マーレの軍港を壊滅、

15代目調査兵団長に任命されています。

 

また、

地鳴らしを発動させたエレンの撃破にも貢献しました。

 

 

『進撃の巨人』強さランキング 4位〜10位

 

 

 4位:ラーラ・タイバー

 

タイバー家の現当主であるヴィリー・タイバーの妹であり、『戦鎚の巨人』の継承者

 

硬質化能力の応用により、戦鎚や剣、ムチ、クロスボウなどの巨大な武器を生成でき、

『進撃の巨人』の集中硬質化による防御力を容易く粉砕するほどの攻撃力を誇ります。

 

戦鎚の巨人

地形を操り地面から槍や刺を発生させ、相手を貫くことも可能

 

巨人化した際にラーラ本体はうなじにおらず、

硬質化能力で作り出した結晶体に身を包んで、戦鎚の巨人を体の外から遠隔操作しています。

 

作中では、

巨人化したエレンとミカサを相手に善戦。

 

 5位:リヴァイ・アッカーマン

 

調査兵団の兵士長であり、

一個旅団(4000人)並みの戦闘力を持つ人類最強の兵士

 

圧倒的な身体能力や立体起動装置の操作により、

一瞬で無垢の巨人を複数体倒し、女型の巨人を硬化速度を上回る速度で切り刻みました。

 

VS女型の巨人

また巨人だけでなく対人戦にも優れており

マントで銃撃を受け流したり、一振りの剣で複数人を切り裂いています。

 

作中では、

人間でありながらも『女型の巨人』や『獣の巨人』を圧倒しました。

 

 6位:ジーク・イェーガー

 

マーレ戦士の戦士長であり、ライナー・ベルトルト・アニの上官。

また、エレンの異母兄。

 

『獣の巨人』の継承者であり驚異的な投擲能力を持つジークは、

巨大な岩や動物などを投擲する攻撃を得意としている他、投擲能力だけでなく、

自身の脊髄液を取り込んだ対象を無知性巨人へと変貌させて操る能力をも有します。

 

作中では『鎧の巨人』を圧倒しただけでなく、

あのエルヴィンや新兵たちを殺害。

 

 7位:アニ・レオンハート

 

アニ・レオンハート

出典:「進撃の巨人」より | ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

調査兵団に所属する兵士であり、エレンたちと同じ第104期訓練兵団の卒業生。

また、

マーレ戦士の一員

 

第104期訓練兵団4位の成績を叩き出し、

人間時の格闘能力はミカサに匹敵するほどの実力を誇ります。

 

女型の巨人

アニは『女型の巨人』の巨人化能力者で、

高レベルの機動力と硬質化能力、持久力を兼ね備えるだけではなく、

多数の巨人を呼び寄せることも可能。

 

作中では、

高い格闘技術を駆使して巨大化したエレンの頭部を腕ごと吹き飛ばしたり、

調査兵団の面々を圧倒しています。

 

 8位:ライナー・ブラウン

 

調査兵団に所属する兵士であり、エレンたちと同じ第104期訓練兵団の卒業生。

また、

マーレ戦士の一員

 

『鎧の巨人』の巨人化能力者で、硬質化した皮膚で全身を覆い圧倒的な防御力を誇ります。

また、

硬質化を部分的に集中させたり解除することも可能。

 

VSエレン

そんな鎧の巨人の能力だけではなく、ライナー本人自身の格闘技術も非常に高いため、

立体機動装置や大砲が通用しないのはもちろん、

シガンシナ区の内門を突進で破壊するほどの戦闘能力を有しています。

 

作中では、

巨人化したエレンと渡り合うだけではなく、104期の同期訓練兵を苦戦させ、

地鳴らしを発動させたエレンの撃破にも貢献しました。

 

 9位:ポルコ・ガリアード

 

マーレ戦士の一員であり、マルセルガリアードの実の弟。

 

彼は『顎の巨人』の継承者で、俊敏な動きと圧倒的な爪と牙の攻撃力を持ちます。

その顎力は、

『戦鎚の巨人』の創り出した結晶ですら噛み砕くほど。

 

顎の巨人

作中では、

『車力の巨人』や『鎧の巨人』と協力し、様々な巨人の能力を継承している『進撃の巨人』を相手に善戦していました。

 

 10位:グリシャ・イェーガー

 

主人公エレン・イェーガーの父親であり、

シガンシナ区で医業を営んでいる優秀な医者。

 

死気の近いクルーガーから『進撃の巨人』を継承し、

『始祖の巨人』の奪取を託された彼は、未来の継承者の記憶を見ることができます。

 

作中ではレイス家襲撃に伴い、

『始祖の巨人』の継承者であるフリーダを倒し、力と記憶を奪い取りました

 

 

『進撃の巨人』強さランキング 11位〜15位

 

 

 11位:エレン・クルーガー

 

マーレ治安当局の職員であり、

マーレ当局に潜入していたエルディア復権派の内通者

 

通称フクロウと呼ばれ、

『九つの巨人』の1つをその身に宿した巨人化能力者である彼は、『進撃の巨人』の継承者でありグリシャの前任者でもあります。

 

進撃の巨人

作中では、

マーレ当局の船を破壊し、兵士や役員たちを全滅させました。

 

 12位:フリーダ・レイス

 

フリーダ・レイス

出典:「進撃の巨人」より | ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

壁内の真の王家であるレイス家の長女であり、

ヒストリアの異母姉。

 

当時の『始祖の巨人』の継承者ウーリ・レイスを喰らうことで、

始祖の巨人とその記憶を受け継いだ張本人であり、「記憶改竄能力」などを有しています。

 

始祖の巨人

作中では、巨人化したグリシャ・イェーガー相手に善戦した彼女、

ロット曰く『無敵の力を持つ

 

 13位:ロッド・レイス

 

壁内人類の真の王家であるレイス家の当主であり、

フリーダやヒストリアの父親。

 

巨人化の薬を用いることで、

戦闘に特化している『無垢の巨人(奇行種)』変貌することができます

 

壁を破壊するほどの攻撃力や高熱の蒸気の他、

あの『超大型巨人』を凌駕するほどの巨躯を持ちますが、

自立することができず知性を持ち合わせていません。

 

作中では、

調査兵団の面々や巨人化したエレンを相手に苦戦を強いました。

 

 14位:ケニー・アッカーマン

 

中央第一憲兵団対人立体機動部隊隊長でありながら、

対人制圧部隊の隊長を兼任。

 

切り裂きケニーと呼ばれているケニーは、

人の姿で巨人の力を引き出せるアッカーマン家の一員で、

リヴァイの叔父に当たります。

 

VSリヴァイ

人類最強の兵士であるリヴァイに、

対人格闘術や殺人術などの処世術を伝授した張本人であり、

驚異的な身体能力を持ちます

 

戦闘では対人立体機動装置やナイフを武器として用いていて、

作中では新リヴァイ班を襲撃。

リヴァイと互角の戦いを繰り広げました

 

 15位:ミカサ・アッカーマン

 

東洋人の母とアッカーマン家の父を持つハーフで、

第104期「訓練兵団」を主席で卒業

 

ミカサ1人だけで並の兵士100人分の実力を誇る他、

脳のリミッターを自在に解放することができるなど、かなり常人離れしています。

 

数多くの無知性巨人を葬っており、あの『女型の巨人』を相手に善戦。

また、

調査兵団の団員たちの協力がありながらですが、『鎧の巨人』をも倒しています

 

『地鳴らし』を発動したエレンの撃破にも貢献。

 

『進撃の巨人』強さランキング まとめ

今回は『進撃の巨人 強さランキング』を紹介してきましたが、

いかがだったでしょうか?

 

2021年についに完結した進撃の巨人をまだ視聴していない人はもちろん、

もう一度見返したいという人におすすめなのが『U-NEXT』です!

 

U-NEXTならば、進撃の巨人のアニメはもちろん、コミックも最終巻まで読むことができます!

 

本来ならば、月額がかかるU-NEXTですが、現在なら31日間無料でアニメを視聴することができるのでぜひ利用してみてくださいね。

 

それでは、最後までご視聴ありがとうございました!

スポンサーリンク

-強さランキング
-,

© 2021 96にゃんブログ Powered by AFFINGER5