転スラ

【転スラ】ギィが認める魔王レオンの強さ&シズを召喚した目的とは

 

転スラには様々な魔王が存在しています。

今回紹介するのは、

リムルの恩人であるシズさんと関わりのあった魔王レオンです。

 

ネタバレが含まれますので注意してください

 

 




 

転スラ:シズを召喚した魔王レオンとは

 

転スラ 魔王レオン

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

魔王レオンとは、

黄金郷エルドラドを根城にする新興勢力の魔王です。

 

「白金の剣王(プラチナム・セイバー)」という異名を持ち、

最古にして最強の魔王であるギィ・クリムゾンからその実力を認められ

互いに友人関係を構築できる稀有な人物。

 

容姿は、

ロングの金髪に女性と見間違うほどの美貌を持つ美丈夫で、

性格は無口で融通がきかず、他人から誤解されやすく、他人に本心を明かさず自分で抱え込むタイプです。

 

転スラ:シズを召喚した魔王レオンも元々は異世界人!?

 

魔王レオン 異世界人

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©みっつばー・川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

彼は元々、

リムルやヒナタ・サカグチと同じく異世界人で、

幼馴染の少女と共に約300年前にこの世界へと転移してきました

 

ちなみに、召喚者が召喚したという訳ではなく、

異次元の歪みによる転生なので、完全な事故。

 

その後、転生されたレオンは真なる勇者として目覚め、

当時の魔王「カザリーム」を倒したことで、新たな魔王となりました。

 

これだけの長い期間、変わらず魔王の座に居座り続けていただけあって、

その戦闘力は凄まじく、当然アルティメットスキルも所有

 

ちなみに、アルティメットスキルの名は、

天使系のスキル純潔之王(メタトロン)」。

能力については後々紹介していきます。

 

転スラ:魔王レオンは何故シズにイフリートを取り憑かせたのか

 

魔王レオンといえば、リムルの恩人であるシズの召喚者です。

シズに精霊イフリートを取り憑かせ、

それが原因となりシズは息絶えてしまいました

 

ですが魔王レオンの為人を見るかぎり、

そんな残酷な事はしないような人物に見えますよね?

 

これには理由があり、レオンが異世界へと飛ばされた際に行方不明となった少女。

この少女はレオンにとって掛け替えのない人物で、当初はこの少女を探すための旅に出ます。

 

しかし一向に見つからず、元の世界に戻ってしまったと考えたレオンは、

昼夜問わず行方不明の少女を召喚する研究に没頭し、

失念じみた研究が実を結び召喚魔法を会得。

 

早速召喚し成功したのですが、

召喚されたのは少女ではなく、シズこと井沢静江でした

これに対しレオンは酷く落胆しましたが、

シズが命の危機であることに気づき、その命を救うために精霊イフリートを召喚

 

つまり、シズはレオンが間違えて召喚してしまった人物で、

既に虫の息だったため、レオンが救うためにイフリートを憑かせたわけですね。

 

しかし、

先ほど紹介したレオンが探していた少女とは、一体誰なのでしょうか?

次からはそれについて紹介していきます。

 

転スラ:シズを召喚した魔王レオンの真の目的はクロエ・オベール!?

 

魔王レオンの目的の少女は誰なのか、

それは書籍11巻の冒頭にてクロエ・オベールだと明かされていました。

 

クロエとは、元はシズが勉強を教えていた生徒で、

その後リムルが引き継いだ生徒のことで間違い無いでしょう。

 

しかし、今のクロエは、

レオンと幼馴染だったことを覚えていません。

 

これは、過去のクロエが未来に召喚されてしまい

リムルと出会い日向の死がトリガーとなって、クロエのユニークスキル時間旅行(トキノタビビトで、

何度も何度も2000年前に飛ばされる「時の牢獄」に嵌ってしまったからと考えられます。

 

その後、ループから抜け出せたクロエは無事過去の記憶を思い出し

レオンと再会を果たします。

 

しかし、

レオンにとってクロエは幼馴染以上に愛しい存在ですが、クロエからしたらそうでもないようで、

これ以降はクロエに会いに行くも相手にされない不憫なレオンが、度々見受けられます。

 

転スラ:シズを召喚した魔王レオンの作中での活躍

 

レオン・クロムウェル

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©みっつばー・川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

レオンの活躍ある所クロエあり

ということで当然彼が出張ってくるのは、クロエが関わっている時です。

 

潔いレオン

書籍11巻にて、

ようやくクロエを見つけ探しに行ったものの、敵グランベルの策略によりリムルと敵対行動をとるように誘導されます。

 

リムルはシズのことで蟠りがあったので、策に嵌りそうになりますが、

レオンが何の抵抗もせずに殴られたのをみて、蟠りは解け敵の策を破りました

 

冷静沈着なレオン

新たな敵フェルドフェイやミカエルが現れ、

レオンが天使系のスキルである純潔之王(メタトロン)を持っているが為に、

敵に狙われ黄金郷エルドラドに侵入されました。

 

ちなみにリムルとの連絡は遮断され、絶対絶命の状態です。

 

しかしあくまでレオンは、冷静に部下に指示を出し、

不利な戦況の中善戦しました。

 

神楽坂ユウキの仲間のピエロたち、

そしてかつてレオンが倒した、魔王カザリームが現れるという絶対絶命の中、

冷静に場を読むのは流石だと思いましたね

 

 

転スラ:ギィに認められるほどの魔王レオンの能力(スキル)と実力

 

レオンの持つ究極能力純潔之王(メタトロン)は、

混ざり合う全ての法則を選別して、混合物を純粋な単一エネルギーへと分解する能力。

 

あらゆるものを最小単位に分解できるので、

攻撃した対象物を消滅させることが可能で、国1つを崩壊させるほどの力を持っている強力なスキルです。

 

レオンがもし、最古であり最強の魔王であるギィ・クリムゾンに戦いを挑むと、

100万回に一回の確率でギィに勝つことができるとのこと。

 

限りなく0に近い確率ですが、ギィに勝てる可能性のある稀有な存在であり、

その実力はギィ本人も認めています。

スポンサーリンク

-転スラ
-,

© 2021 96にゃんブログ Powered by AFFINGER5