強さランキング 転スラ

【転スラ】最強キャラ強さランキング TOP50【2021年最新】

 

今回は、「転スラの強さランキング2021年最新版」を上位50人まで徹底的に紹介していきたいと思います。

 

2018年にアニメ第1期が放送された転生したらスライムだった件(転スラ)』。

現在では、更なる人気に火をつけアニメ第2期が放送されています。

 

転スラには、

主人公のリムルを筆頭にミリムなどの魔王やヴェルドラなど強キャラたちが数多く登場していますよね。

しかし、

アニメだけではなく、原作を含めると強キャラの数はもはや数え切れないほど

 

ネタバレが含まれますので注意してください

 

もくじ

 




 

転スラ強さランキング 第1位〜第3位

 

 

 1位:リムル=テンペスト

 

竜魔粘性星神体(アルティメットスライム)であり、魔物を統べる者・真なる魔王。

また、『八星魔王(オクタグラム)』の一角。

 

究極能力

  • 「智彗之王(ラファエル)」
  • 「暴食之王(ベルゼビュード)」
  • 「虚空之神(アザトース)」
  • 「誓約之王(ウリエル)」
  • 「暴風之王(ヴェルドラ)」

 

作中では、

ヴェルダナーヴァの力を行使したユウキを撃破しています。

 

リムルについてはこちら

こちらもCHECK

リムル=テンペスト
『リムルテンペスト』魔王化後の強さやチート能力【転スラ】

  前世は人間で社畜でしたが、 異世界では最強のスライムである『リムル=テンペスト』。   いったいこのスライムが、どんな能力を手に入れて最強の存在になるのか気になりますよね。 & ...

続きを見る

 

 2位:ヴェルダ・ナーヴァ

 

転スラ ヴェルダナーヴァ

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

世界最上位・最強種である竜種の長男であり、星竜王』。

 

また、

この世界を創造した始めの竜種であり、

数億もの年月をかけて知性のある生命体たちを生み出しています。

 

少なくとも全盛期のユウキ以上の強さを誇り、当時のギィが惨敗するほどと、

常に最強であったヴェルダナーヴァでしたが、

大地にて人間と子を宿したことにより能力をほとんど失いました

 

竜種についてはこちら

こちらもCHECK

転スラ ヴェルザード
【転スラ】ヴェルダナーヴァ&3体の竜種の正体と能力&強さについて

  世界に4体しか存在しないとされる、 世界最強の種族「竜種」。   その魔素量や戦闘能力は他の種族を凌駕するほどであり、 転スラ世界における伝説の存在です。   力が強 ...

続きを見る

 

 3位:神楽坂優樹

 

神楽坂優樹(カグラザカ ユウキ)

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

世界の破壊を求める異世界人

 

自由組合の統師であり、ヴェルダナーヴァの能力をほぼ全て行使可能

作中では究極の超時空魔法を行使し、対象を時が終わる時空へと飛躍させています。

 

究極能力

  • 「強欲之王(マモン)」
  • 「創造之王(アフラ・マズダ)」

 

魂奪・解析・召喚・超速思考・並列思考・万物創造・複製量産・空間支配・多次元結界を有しており、

作中では、ミリムやギィなどの実力者を圧倒するほど。

 

神楽坂優樹についてはこちら

こちらもCHECK

ユウキ・カグラザカ
【転スラ】真の黒幕|神楽坂優樹の目的や強さ&能力 死亡した理由も

  シズの元弟子であり自由連合の総帥、 そしてリムルとは漫画話で花が咲いた「神楽坂優樹(ユウキ・カグラザカ)」。   しかし実は、 さまざまな出来事に大きく関わっている人物なんです ...

続きを見る

 

転スラ強さランキング 第4位〜第10位

 

 

 4位:ギィ・クリムゾン

 

数千年前に戦争のために召喚された悪魔族であり、ヴェルザードを相棒としています。

また、最古の魔王原初の赤(ルージュ)」。

 

『暗黒皇帝(ロード・オブ・ダークネス)』の称号を持つギィは、

『傲慢之王(ルシファー)』というスキルをもち、完全再現などの強力な能力を有しています。(究極能力も再現可能)

 

唯一の弱点は分析系能力の再現ができない点で、

異種能力同時使用に関しても制限あり。

 

本気になればユウキと互角以上に戦える実力を誇り、

大規模魔法で100万規模の都市を滅ぼした張本人

 

ギィ・クリムゾンについてはこちら

こちらもCHECK

ギィ・クリムゾン 女
【転スラ】女ギィのスキルやリムル&ルドラとの関係性 声優や活躍についても

  転スラに登場する最強の魔王「ギィ・クリムゾン」。   彼(彼女)は、 かつてヴェルダナーヴァに惨敗しているものの、最強に相応しい究極スキルを持ち合わせています。   ...

続きを見る

 

 5位:クロエ・オベール

 

西方諸国によって召喚された人物であり、時の輪廻に囚われた勇者クロノア』。

リムルの大賢者でさえ測定不能なほどのエネルギーの持ち主です。

 

また、究極能力「時空之神(ヨグ=ソトホート)」を持ち、

権能の1つとして『時間停止能力』を併せ持っています。

 

アニメでは第20話ほどで初登場を果たしており、その際にリムルと対面。

まだ幼い彼女に対してヴェルドラが反応しています。

 

実力に関しては、

最古の魔王であるギィと互角に渡り合うほど

 

クロエについてはこちら

こちらもCHECK

クロエ・オベール
【転スラ】クロエ・オベールの正体!強さと究極能力についても徹底解説

  アニメで意味深なシーンが多々あったクロエ・オベール。 アニメで放送されるとしたら3期・4期になるであろう彼女の正体や能力などの秘密を徹底的に紹介していきます!   ネタバレが含 ...

続きを見る

 

 6位:ミリム・ナーヴァ

 

ギィに次いで生まれた最古の魔王であり、『竜魔人』

また、「破壊の暴君(デストロイ)」・「真なる魔王」の称号を持ちます。

 

究極能力「憤怒之王(サタナエル)」を有しており、虚無崩壊のように魔素を無限に増殖可能。

 

作中ではギィと互角に戦い、ヴェルダ相手にも善戦しています。

また、

星王竜ヴェルダナーヴァを父として持っているミリムは、竜種に近い存在であり。

リムルのマブダチ!

 

ミリムについてはこちら

こちらもCHECK

転スラ ミリム
【転スラ】操られるミリム!クレイマンと裏切りの真相を徹底解説

  魔王クレイマンは、ある目的のため魔王ミリムを操りながら裏で暗躍していました。 どうしてミリムがクレイマンを裏切ったのか、気になるところですよね。 ということで今回は、 ミリムの裏切りの真 ...

続きを見る

 

 7位:ヴェルザード

 

魔王ギィの相棒であり、世界に4体しか存在しない竜種の1匹。

また白氷竜の異名を持ち、ヴェルグリンド・ヴェルドラの姉でもあります。

 

正確には竜の姿をした精霊で、

ドラゴン系列の魔物たちからは神として崇められています

 

究極能力氷神之王(クトゥルフ)を持ち、ヴェルダナーヴァに次ぐ膨大な魔素量の所持者。

 

ヴェルザードについてはこちら

こちらもCHECK

ヴェルザード 能力 強さ
【転スラ】白氷竜ヴェルザードの能力やギィとの関係性、声優についても

  転スラ世界における3体しか存在しない、 最強の種族「竜種」。   その中でも今回紹介するのは、 未だにその実力を見せていない竜種の長女「ヴェルザード 」。   今回は ...

続きを見る

 

 8位:ヴェルグリンド

 

東の帝国皇帝ルドラの側近であり、世界に4体しか存在しない竜種の1匹。

また灼熱竜の異名を持っています。

 

 

正確には竜の姿をした精霊で、

ドラゴン系列の魔物たちから神として崇められているヴェルグリンドは、

ヴェルドラの姉であり、ヴェルザードの妹。

 

究極能力炎神之王(クトゥグア)を持っており、

一時的とはいえヴェルザードを相手に互角に戦っています。

 

 9位:ヴェルドラ=テンペスト

 

正確には竜の姿をした精霊で、ドラゴン系列の魔物たちか神として崇められているヴェルドラは、

特Sランクの天災級モンスターであり、世界に4種しか存在しない竜種の1匹(末っ子)です。

 

究極能力

  • 「究明之王(ファウスト)」
  • 「混沌之王(ナイアルタトホテップ)」

 

思考加速・解析鑑定・森羅万象・確率操作・真理之究明・並列存在・時空間操作・多次元結界を有しており、

かつて八星魔王ダグリュールと神話級の戦いを繰り広げています

 

竜種についてはこちら

こちらもCHECK

転スラ ヴェルザード
【転スラ】ヴェルダナーヴァ&3体の竜種の正体と能力&強さについて

  世界に4体しか存在しないとされる、 世界最強の種族「竜種」。   その魔素量や戦闘能力は他の種族を凌駕するほどであり、 転スラ世界における伝説の存在です。   力が強 ...

続きを見る

 

 10位:ダグリュール

 

『八星魔王(オクタグラム)』の1柱であり、

その驚異的な魔素量から大地の怒り(アースクエイク)とも呼ばれているダグリュールは、

天空門を守護する巨人。

 

戦闘においては惜しくも敗れましたが、

竜種であるヴェルドラとタイマンを張れるほどの実力を誇り、ルミナス最強の魔法をも完全に無力化してみせました。

 

八星魔王(オクタグラム)についてはこちら

こちらもCHECK

八星魔王(オクタグラム)
【転スラ】八星魔王(オクタグラム)の正体や強さ、能力について徹底解説

  アニメ2期2クール目のメインとなるであろう 「魔王たちの宴(ワルプルギス)」。   ここに登場する魔王たちは、 後に「八星魔王(オクタグラム)」として名を連ねることになります。 ...

続きを見る

 

 

転スラ強さランキング 第11位〜第20位

 

 

 11位:ラミリス(全盛期)

 

『八星魔王(オクタグラム)』の1柱であり、最古の魔王の1人

 

ユニークスキル迷宮創造(チイサナセカイ)を持ち、

固有スキルについては配下がいて初めて脅威を発動するもののため、配下さえいれば無敵に近い力を発揮することができます。

 

本来は精霊女王であった彼女ですが、

ミリムとギィの戦いを止めた際に魔障に触れてしまい、魔王となってしまいました。

 

ラミリスについてはこちら

こちらもCHECK

大人状態のラミリス
【転スラ】全盛期(大人状態)のラミリスの強さ!声優についても

  転スラでは、 「ラミリス」という妖精が登場しますが、 実は彼女、かわいい見た目にもかかわらず魔王なのです。   その実力は眉唾ですが、 最古の魔王の1人ギィからも特別視されてい ...

続きを見る

 

 12位:ディアブロ

 

『原初の黒(ノワール)』であり『悪魔神』

また魔王ギィと同格かつ同郷の悪魔。

 

究極能力誘惑之王(アザゼル)を持っており、

思考加速・時空間操作・多次元結界・神羅万象・懲罰支配・誘惑世界を有します。

 

竜族の面々にも引けを取らないほどの実力者ですが、

リムルに対して絶対の忠誠を誓っており、重要な場などに呼ばれないと酷く傷心する一面も。

 

ディアブロについてはこちら

こちらもCHECK

ディアブロ
【転スラ】ディアブロが裏切り行為!?強さや配下も解説!【アニメ】

  アニメ『転スラ』で突如登場した謎多き人物ディアブロですが、 召喚されてすぐに部下の悪魔を2人差し出しています。   リムルに対して忠誠を示していますが、 逆に「今後裏切るのでは ...

続きを見る

 

 13位:ゼギオン

 

『蟲型魔獣(インセクト)』であり、迷宮80階層の守護者。

また、テンペスト幹部3強の1人

 

ゼギオンの格闘能力はヴェルドラにも匹敵するほどで、さらにリムルの一部を体内へと取り込み『究極の金属(ヒヒイロカネ)』へと変身できるようになりました。

 

究極能力幻想之王(メフィスト)を持ち、

思考加速・時空間操作・多次元結界・神羅万象・精神支配・幻想世界を有しています。

 

ゼギオンについてはこちら

こちらもCHECK

ゼギオン
【転スラ】進化したゼギオンの強さや種族!能力・声優についても

  今回は進化したゼギオンの強さや種族から、能力・声優まで徹底的に解説していきたいと思います。   リムルの配下の中でも圧倒的な強さを持っている迷宮十傑の「蟲皇帝ゼギオン」。 そん ...

続きを見る

 

 14位:ベニマル

 

テンペスト幹部であり、赫怒王(フレアロード)』。

元々オーガの若頭だった彼に対してリムルが「ベニマル」という名を授けたことで鬼人へと進化しました。

 

ベニマルは陽炎之王(アマテラス)を持ち、

思考加速・意思統制・高熱支配・空間支配・多重結界能力のほか、

ディアブロにも匹敵するほどの高い戦闘力や高い指揮能力を有しています

 

覚醒魔王を遥かに凌ぐほどの実力者であり、

虚無の魔力を借り受け四凶天将のカガリを倒しました。

 

 15位:ディーノ

 

ディーノ

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

『八星魔王(オクタグラム)』の1柱であり、

眠る支配者(スリーピング・ルーラー)の称号を持つディーノ。

 

ディーノは人間の格好をしていますが「種族不明(堕天族)」であり、

人間ではあり得ないほどの魔力を誇ります

 

ディーノの持つ精神系の究極能力『怠惰之王』は、自分から動かなければ魔素量が貯蓄していくという能力。

つまり、怠惰であればあるほど強いです。

 

そんな彼は、

ヴェルダナーヴァの腹心で最強の剣士の地位にいた男かつ、ゼギオンを上回るほどの膨大な魔素量の持ち主で、

戦闘では「聖剣」と「魔剣」を双剣として扱います。

 

八星魔王(オクタグラム)についてはこちら

こちらもCHECK

八星魔王(オクタグラム)
【転スラ】八星魔王(オクタグラム)の正体や強さ、能力について徹底解説

  アニメ2期2クール目のメインとなるであろう 「魔王たちの宴(ワルプルギス)」。   ここに登場する魔王たちは、 後に「八星魔王(オクタグラム)」として名を連ねることになります。 ...

続きを見る

 

 16位:シオン

 

ベニマルたち同様にリムルから「紫苑」という名を授かったことで、オーガから鬼人へ進化。

また闘神王(ウォーロード)の称号を持つ闘霊鬼。

 

特徴はなんといっても巨乳ですが、

スタイル抜群の身体に対し、戦闘スタイルは脳筋そのもので剛力丸という大剣を用いて戦います

 

無限再生ができる肉体を持つ精神生命体かつ究極能力『暴虐之王(スサノオ)』を有しており、竜種に匹敵するダグリュールの本気を引き出してみせました。

 

また、

最古の魔王であるミリムを操り暗躍していた「魔王クレイマン」を打倒しており、

役職的には、リムルの秘書という形で常にリムルの傍に。

 

 17位:レオン・クロムウェル

 

『八星魔王(オクタグラム)』の1柱であり、井澤静江の召喚者。

また、元勇者で現在は人魔族デモナイド)。

 

半神半人に進化し、聖なる精神生命体となったレオンは、

大規模殲滅に適した究極能力『純潔之王(メタトロン)』を持ちます

 

ギィが認めるほどの強さを誇り、

その実力は、辺境で魔王を名乗ったレオンに対して戦争を仕掛けた呪術王を単独で返り討ちにするほど。

 

また、

ユニークスキルである守護者(ガーディアン)を持っています。

 

レオンについてはこちら

こちらもCHECK

魔王レオン
【転スラ】ギィが認める魔王レオンの強さ&シズを召喚した目的とは

  転スラには様々な魔王が存在しています。 今回紹介するのは、 リムルの恩人であるシズさんと関わりのあった「魔王レオン」です。   ネタバレが含まれますので注意してください &nb ...

続きを見る

 

 18位:ルミナス・バレンタイン

 

ルミナス

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©みっつばー・川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

『八星魔王(オクタグラム)』の1柱であり、夜魔之女王(クイーンオブナイトメア)の称号を持ちます。

また、吸血鬼族の王であり、唯一神ルミナス&覚醒魔王。

 

ルミナスは、生と死を司る究極能力『色欲之王(アスモデウス)』を持ち、蘇生や補助をすることができます。

 

また、

過去に暴走していたヴェルドラによって国を破壊されており、ヴェルドラに対してひどい嫌悪感を抱いています

 

ルミナスについてはこちら

こちらもCHECK

ルミナス
【転スラ】ルミナスの強さやヒナタ・クロエとの関係性&声優についても

  今回紹介するのは、 魔王の中でも比較的出番の多い「ルミナス」。   ヒナタやクロエとの関係も紹介しますが、 クロエの時間跳躍や、何故ヒナタが居るのかについては割愛しています。 ...

続きを見る

 

 19位:テスタロッサ

 

テスタロッサ

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

『悪魔公(デーモンロード)』であり『虐殺王(キラーロード)』の称号を持つテスタロッサは、

規格外の強さを誇る原初の悪魔原初の白(ブラン)です。

 

外交部官を務めており、頭脳明晰。

また、生と死を司る究極能力『死界之王(ベリアル)』を持ち、死に特化しています。

 

作中では懲罰の七天使の2人を圧倒するほどの実力者。

 

原初の悪魔についてはこちら

こちらもCHECK

原初の悪魔
【転スラ】原初の悪魔 |リムルの仲間になる全色の強さを徹底解説

  転スラの世界にて、初めて存在が確認された7体の「原初の悪魔」。 彼らはそれぞれが色によって識別されており、 圧倒的な強さを誇ります。   また、その原初の悪魔のうち4人がリムル ...

続きを見る

 

 20位:ウルティマ

 

『残虐王(ペインロード)』の称号を持ち、

規格外の強さを持つ原初の悪魔原初の紫(ヴィオレ)』。

 

ウルティマが持つ『死毒之王(サマエル)』は、思考加速・変質・空間支配・多重結界・状態異常付与・精神汚染などの能力を持ちます。

 

また、

覚醒魔王をも上回る実力者でありながら、『ボクっ娘』という尊い存在

 

 

転スラ強さランキング 第21位〜第30位

 

 

 21位:カレラ

 

『悪魔公(デーモンロード)』であり『破壊王(メスナロード)』の称号を持つカレラは、

規格外の強さを誇る原初の悪魔原初の黄(ジョーヌ)』。

 

カレラはディアブロがボコボコにして連れてきた上位魔将の1人で、

『死滅之王(アバドン)』という究極能力を持ちます

能力は、思考加速・破滅波動・神之刃・空間支配・多重結界など。

 

また、

新参者でありながらもテンペスト幹部を名乗ることを許されるほどの実力者で、

作中では四凶天将のヴェガをワンパンしています。

 

 22位:レイン

 

レイン

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

レインはギィに使える原初の青(ブルー)』。

 

実力は他の原初にやや劣り、全力ではないにしろディアブロ相手に完敗していますが、

覚醒魔王級の実力を持ち、戦闘能力はミザリーと同等ほどです。

 

また、主従関係を重視しており、

部下が独断で相手に手を出すことも、助けることもギィの許可がなければ許しません

 

 

 23位:ミザリー

 

ミザリー

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

ミザリーはギィに使える原初の緑(ヴェール)』。

主に事務方担当であり、性格は冷戦沈着です。

 

他の原初に比べると実力は劣りますが、

それでも相当な実力を誇り、作中では覚醒魔王を上回るカザリーム相手に時間を稼ぎました

 

また、レイン同様に、

ギィからの許可がなければ部下が独断で相手に手を出すことも、助けることもできないという徹底的な主従意識を持っています。

 

原初の悪魔についてはこちら

こちらもCHECK

原初の悪魔
【転スラ】原初の悪魔 |リムルの仲間になる全色の強さを徹底解説

  転スラの世界にて、初めて存在が確認された7体の「原初の悪魔」。 彼らはそれぞれが色によって識別されており、 圧倒的な強さを誇ります。   また、その原初の悪魔のうち4人がリムル ...

続きを見る

 

 24位:モス

 

モス

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

テスタロッサの副官であり、悪魔帝です。

 

モスは原初の悪魔に次ぐ実力者であり、情報収集が得意

そのため基本的にテスタロッサの雑用を任されています。

 

また作中では、

ディアブロにボコボコにやられて強制的にテンペストへと連れてこられました。

 

 25位:ヴェイロン

ウルティマの副官であり、悪魔帝であるヴェイロンは、

4000年以上もの長い年月を生きており、モスに挑み敗北と転生を繰り返しています。

 

また、

相手の技をトレースすることが可能です。

 

 26位:ラプラス

 

享楽の道化(ワンダーピエロ)の異名を持っており、

魔神ゲルミュッドと共にオークディザスターを作ろうと暗躍していた人物。

このラプラスは魔人であり、呪術王が会長をやっている『中庸道化連』の副会長を務めています

 

能力

ユニークスキル『未来視(ミエルモノ)』と『詐欺師(アザムクモノ)』を持ち、ミザリーの見解では自身と互角かそれ以上。

 

実力に関しては、

ソウエイと互角に渡り合っていた他、

ルミナス・バレンタインの影武者であり『鮮血の魔王』と呼ばれたロイ・バレンタインを倒すほどの実力者

 

ラプラスについてはこちら

こちらもCHECK

転スラ ラプラス
【転スラ】ラプラスの正体&最後!強さや声優についても!

  転スラの世界で度々名前が出てくる、 中庸道化連なる組織。 今回は、 そんな中庸道化連の副会長「ラプラス」について徹底解説していきます!   ネタバレが含まれますので注意してくだ ...

続きを見る

 

 27位:ロイ・ヴァレンタイン

 

1500年にわたりルミナスの影武者を行い、魔王代理や法皇として活動していました

 

鮮血の覇王という称号を持つロイ・ヴァレンタインですが、

ラプラスの実力を見誤り殺されてしまいます。

 

 28位:カリス

 

カリス

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

上位精霊であるイフリートが、名を得たことにより進化した炎の精魔霊王(フレイムロード)」。

 

元々はシズに憑依していたイフリートで、

リムルに食われた際にヴェルドラの介入によりヴェルドラ隔離区域に引き込まれ、ヴェルドラの相手をしていました。

 

ヴェルドラ復活後はリムルの胃袋の中にいましたが、ヴェルドラがリムルに頼んだことで復活。

さらに、ヴェルドラにより『カリス』の名を与えられ進化を果たしました。

 

実力に関しては、

魔王に匹敵するほどの実力を誇ります

 

 29位:カザリーム

 

カザリームは、中庸道化連の会長であり元魔王でもあります。

また、四凶天将の1人で通称は『呪術王(カースロード)』。

 

覚醒魔王のおよそ6倍もの魔素量を持つカザリームは、

辺境で魔王を名乗るレオンに対して戦争を仕掛けましたが、

レオン1人に返り討ちにされており、強い恨みと共に、レオンの強さを世間に知らしめる結果となってしまいました

 

その後、精神体となったカザリームですが、

優樹と契約したりでホムンクルスの肉体に入り復活しています。

 

強さに関しては、

究極能力支配之王(メルキゼデク)を持ち、作中ではミザリーや当時のレオンを圧倒しました。

 

 30位:カリオン

 

400年前に自分自身で魔王へと進化したカリオン。

世代的には魔王フレイと同期くらいです。

 

魔王であり、獣王国ユーザラニアを治める王でもあるカリオンは、

カリブディスになったフォビオがミリムを襲いかかって返り討ちにされた際に初登場。

 

実力的には古参魔王に比べると一段劣り、ミリムに呆気なくやられてしまう程度の実力です。

 

 

転スラ強さランキング 第31位〜第40位

 

 

 31位:ヴェガ

四凶天将の一人。

 

究極能力邪龍之王(アジ・ダハーカ)を持っており、有機物を自在に操ることができます。

また、

自身の身体を極小の魔性細菌の集合体として構成しているようです。

 

 32位:フットマン

 

中庸道化連の一員。

 

究極能力邪龍之王(アジ・ダハーカ)を持ち、

その性能は四凶天将のヴェガと同等とされるほど。

 

作中ではベニマルやラプラスたちを相手に善戦しています

 

 33位:ソウエイ

 

ソウエイ

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

「闇の主」の称号を持つ闇霊鬼。

 

究極贈与月影之王(ツクヨミ)を持っており、

ラプラス同様に対個人に特化した能力構成となっています。

 

作中では、

ラプラスを相手に互角に渡り合うほどの実力者

 

ソウエイについてはこちら

こちらもCHECK

ソウエイ
【転スラ】ソウエイの強さや能力(スキル)声優についても

  今回は転スラに登場する「ソウエイ」の強さや能力、 声優についてまで徹底的に解説していきたいと思います。   分身術や二刀流などを駆使して、圧倒的な強さを誇るソウエイ。 なぜ強い ...

続きを見る

 

 34位:クラマ

 

クラマ

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

「幻獣王(キメラロード)」の称号を持つ地霊獣。

 

究極能力幻獣之王(バハムート)を有しており、

惑星にすら干渉できる超能力を行使できます。

 

その実力は、

テンペスト勢上位に比肩するポテンシャルを秘めるほど

 

 

迷宮十傑についてはこちら

こちらもCHECK

迷宮十傑(階層ボス)
【転スラ】テンペスト迷宮十傑(ボス)のメンバーや強さ・能力を徹底解説!

  迷宮十傑とは、 テンペストに存在する100階層の地下迷宮の下層を守護する強者たち10人のことを指します。   東の帝国をあっという間に全滅させた「迷宮十傑」。   迷 ...

続きを見る

 

 

 35位:フェン

「闘神」と評されるダグリュールの兄弟。

 

最強の種族である竜種に匹敵するほどの膨大なエネルギーを有しており

ダグリュールですら手を焼くほどの実力を誇ります。

 

また作中では、

ウィンティと同化したアダルマンと互角に渡り合いました。

 

 36位:アダルマン

 

「冥霊王(ゲヘナロード)」の称号を持つ死霊。

 

究極贈与魔道之書(ネクロノミコン)を有しており、

見ただけで対象を即死させる能力を持ちます

 

作中では、

竜種に匹敵する魔素量を持つフェンと渡り合いました。

 

アダルマンについてはこちら

こちらもCHECK

アダルマン
【転スラ】リムルの仲間「アダルマン」の強さや能力!声優についても徹底解説

  今回は、リムルの仲間となる「アダルマン」の強さや能力、特徴・声優まで徹底的に解説していきたいと思います。 また、アダルマンが本気を出せばシュナたち全員が敗北していた理由についても解説して ...

続きを見る

 

 37位:グラソード

ダグリュール軍の指揮官。

 

魔法無効武具破壊の特性を有しており、

軍の中でも一線を画す強さを誇ります。

 

また、

両手剣使いでアルベルトを降すほどの実力者

 

 38位:アルベルト

 

アダルマンを守護する死霊聖騎士(デス・パラディン)。

 

究極贈与不老不死(イモータル)を持ち、

アダルマンが滅ぼされない限り死ぬことはありません。

 

その実力は、

当時のディーノと互角以上と評されるほど。

 

 39位:ベレッタ

 

ラミリスの護衛の「聖魔金属体(カオスメタロイド)」であり、

精神生命体に準ずる金属生命体。

 

究極贈与機人形之王(デウスエクスマキナ)を持っており、

金属や元素を自在に操ることができます。

 

 40位:ゴブタ

 

狼鬼兵部隊の隊長を務める人鬼族で、

カリオンを始めとした人物達から天才と評されています。

 

またユニークスキル「星狼召喚(オレ二チカラヲ)」によりランガと融合し、

覚醒魔王に匹敵する魔素量を得ることが可能。

 

 

転スラ強さランキング 第41位〜第49位

 

 

 41位:ランガ

 

星狼王(スターロード)の称号を持つ風霊狼。

また半精神生命体である風の精霊の上位種です。

 

究極能力「星風之王(ハストゥール)」により、空間や天候すら支配することができます

 

 42位:古城舞衣

ユウキに召喚された異世界人であり、

覚醒魔王級の魔素量を誇ります。

 

ユニークスキル旅行者(トラベラー)を有しており、

一度立ち寄ったことのある場所へ瞬時に移動可能。

 

 43位:アリオス

懲罰の七天使の一人。

 

ユウキの配下の中でも上位の実力を誇り、

覚醒魔王級の実力を持つ舞衣と並ぶほど

 

また作中では、

悪魔公のヴェノムを圧倒しています。

 

 44位:アピト

 

アピト

出典:「転生したらスライムだった件」より | ©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

蟲女王(インセクトクイーン)の称号を持つ蟲型魔人であり、

テンペストダンジョン79階の守護者。

 

究極贈与「女王崇拝(ヴァルキリー)」を持ち、旧魔王の実力を優に凌ぐほどの強さを誇ります。

 

アピトについてはこちら

こちらもCHECK

アピト
【転スラ】ゼギオンと登場した「アピト」の正体と強さ!声優についても

  今回は、転スラ日記にてゼギオンと共に登場した「アピト」の正体や強さ、声優についてまでを徹底的に解説していきたいと思います。   テンペストの蜂蜜収集家アピト。   漫 ...

続きを見る

 

 45位:トレイニー

 

ジュラの大森林の管理者である樹妖精であり、

覚醒魔王級の魔素量を有します。

 

また精霊王級の精霊と融合しており、

作中では凄まじい威力の極大魔法を連発して見せました

 

 46位:ゲルド

 

「守征王(バリアロード)」の称号を持つ猪人族。

 

究極贈与美食之王(ベルゼバブ)を有していて、

守備能力に加え強力な腐敗系の能力を行使することができます。

 

作中では地下迷宮でガラシャと戦い、勝利を修めました

 

 47位:ガラシャ

魔王ディーノの配下の一人。

 

ピコ以上に攻防のバランスが取れていますが、

ゲルド同様にその中でも特に防御力が優れています

 

作中では、

地下迷宮にてゲルドと互角に渡り合いました。

 

 48位:ピコ

魔王ディーノの配下の一人。

対象が今までに倒した敵に与えたダメージを本人の身体に再現させるという能力を有しています。

 

作中では、

地下迷宮にてガビルと互角以上に渡り合いました。

 

 49位:ガビル

 

「天龍王(ドラグロード)」の称号を持つ龍人族。

 

究極贈与御調子者(ピエロスター)を有しており、

1日に1度だけ我が身に起こる不幸をキャンセルすることができます。

 

作中では、

地下迷宮にてピコと互角の戦いを繰り広げました

 

おすすめ記事

アダルマン

2021/9/6

【転スラ】リムルの仲間「アダルマン」の強さや能力!声優についても徹底解説

  今回は、リムルの仲間となる「アダルマン」の強さや能力、特徴・声優まで徹底的に解説していきたいと思います。 また、アダルマンが本気を出せばシュナたち全員が敗北していた理由についても解説していますので、最後までご覧ください。   見た目はどう見ても悪役の「アダルマン」ですが、 そんな姿からは想像できないほど素直な存在です。   クレイマンの配下としてシュナの前に立ち塞がった際は、 謎に神聖魔法に対してこだわりを見せていました。   ネタバレが含まれますので注意してく ...

ReadMore

アピト

2021/9/13

【転スラ】ゼギオンと登場した「アピト」の正体と強さ!声優についても

  今回は、転スラ日記にてゼギオンと共に登場した「アピト」の正体や強さ、声優についてまでを徹底的に解説していきたいと思います。   テンペストの蜂蜜収集家アピト。   漫画・アニメ共に数少ない登場ですが、 意外と好戦的な一面を持っているアピトの本性についても解説していますので、最後までご覧ください。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじ転スラ:ゼギオンと登場したアピトの特徴転スラ:ゼギオンと登場したアピトの正体転スラ:ゼギオンと登場した ...

ReadMore

ゼギオン

2021/9/13

【転スラ】進化したゼギオンの強さや種族!能力・声優についても

  今回は進化したゼギオンの強さや種族から、能力・声優まで徹底的に解説していきたいと思います。   リムルの配下の中でも圧倒的な強さを持っている迷宮十傑の「蟲皇帝ゼギオン」。 そんなゼギオンの能力や功績、声優について詳しく見ていきましょう。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじ転スラ:ゼギオンとリムルの出会い転スラ:ゼギオンの進化転スラ:ゼギオンの強さと究極能力ゼギオンの究極能力「メフィスト」転スラ:ゼギオンの技転スラ:ゼギオンの声優は誰?ゼギオ ...

ReadMore

ソウエイ

2021/9/13

【転スラ】ソウエイの強さや能力(スキル)声優についても

  今回は転スラに登場する「ソウエイ」の強さや能力、 声優についてまで徹底的に解説していきたいと思います。   分身術や二刀流などを駆使して、圧倒的な強さを誇るソウエイ。 なぜ強いのか、その強さの要因や能力について見ていきましょう。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじ転スラ:ソウエイとはソウエイの役職「隠密」転スラ:ソウエイの強さソウエイの能力(スキル)転スラ:ソウエイの究極能力「月影之王(ツクヨミ)」並列存在月の瞳転スラ:ソウエイの声優さんは ...

ReadMore

ルミナス

2021/9/13

【転スラ】ルミナスの強さやヒナタ・クロエとの関係性&声優についても

  今回紹介するのは、 魔王の中でも比較的出番の多い「ルミナス」。   ヒナタやクロエとの関係も紹介しますが、 クロエの時間跳躍や、何故ヒナタが居るのかについては割愛しています。   ネタバレが含まれますので注意してください   もくじ転スラ:魔王ルミナスとは転スラ:魔王ルミナスの強さ・能力についてルミナスのユニークスキル・色欲者(ラスト)ルミナスの究極能力「色欲之王(アスモデウス)」転スラ:ヴェルドラを憎む魔王ルミナスの過去転スラ:魔王ルミナスの統治!転スラ:魔王 ...

ReadMore

 

転スラ強さランキング まとめ

今回は『転生したらスライムだった件(転スラ)の強さランキングTOP49』を紹介してきましたが、

如何だったでしょうか?

 

転スラは現在(2021年7月)もアニメ第2期が放送されていますし、おそらくですが第3期も放送されると思います

そのため、

第1期をまだ観ていない人はもちろん、もう一度見返したいという人も多いのではないでしょうか?

 

そんな人におすすめなのが『U-NEXT』です!

本来ならば月額がかかるU-NEXTですが、

現在なら31日間無料で視聴することができるのでぜひ利用してみてくださいね。

 

それでは、最後までご視聴ありがとうございました!

スポンサーリンク

-強さランキング, 転スラ
-, , ,

© 2021 エンタメボックスメディア Powered by AFFINGER5